バツイチはどう?

晩婚化とともに現在の日本の結婚の傾向として、離婚の増加が挙げられます。離婚するカップルは年々増加しています。長らく続く不況で、世帯収入がなかなか上がらず経済状況が厳しいので離婚するというパターンが多いです。また女性の社会進出がどんどん進んでいるので、たとえ離婚しても自分の食い扶持は確保できる女性も増えているので離婚しやすくなっていることも背景にはあるでしょう。

いわゆるバツイチになって、「もう結婚には懲りた」という人もいる半面、「できればいい人が見つかり次第再婚したい」と考える人も多いです。バツイチの方で周囲になかなか出会いのない場合、結婚相談所を利用しようと思っている人はいませんか?しかし「バツイチだとほかの会員から嫌がられるのでは?」と躊躇する人もいるでしょう。

厚生労働省の2014年のデータによると、再婚率は男性19%・女性17%で前年増加傾向にあるといわれています。では再婚した人にどこで相手を見つけたか聞いているアンケートもあって、1位が職場関係、2位が知人・友人からの紹介、そして3位が結婚相談所の紹介でした。結婚相談所を介してゴールインしている人もかなり多いです。相手が未婚者のケースもありますし、バツイチ同士で再婚するケースも結婚相談所では見られます。